スポンサーリンク

楽天VTI、純資産総額1兆円突破

スポンサーリンク
楽天VTI表紙 株式投資の心構え
スポンサーリンク

 こんにちは、積み立て型少額投資非課税制度(つみたてNISA)対象の低コストインデックスファンドとして知られる楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI)は20日、純資産総額1兆円を突破しました。つみたてNISA対象のインデックスファンドで純資産総額1兆円を超えたのは、eMAXIS Slim 米国株式、eMAXIS Slim 全世界株式(オルカン)に次いで3本目です。低コストかつ基軸指数に連動するインデックスファンドが純資産総額1兆円の節目を超えるのは大変めでたいです。楽天投信投資顧問など関係者、そして楽天VTIの保有者の皆様、おめでとうございます。

 

 

スポンサーリンク

100円から気軽にあのVTIに投資できる!

楽天VTI信託報酬

 楽天VTIはCRSP US トータル・マーケット・インデックス(全米株価指数)への連動を目指すインデックスファンドです。具体的にはファンド内で米国バンガード社の低コストかつ純資産総額規模が莫大な米国上場投資信託(ETF)のバンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)に投資をする形を取っています。日本の投資信託ですので、日本円で100円から1円単位で気軽にあのVTIに投資ができる画期的な商品と言えます。売買手数料無料で、信託財産留保額はかかりません。運用管理費(信託報酬)は年0.162%です。設定以来分配金を出さずにファンド内でVTIから払い出される分配金を再投資し、日本国内の配当課税を繰り延べる形で効率的な複利運用を実現してきました。設定以来、右肩上がりで純資産総額を伸ばしてきており、20日現在で国内公募型株式投資信託の純資産総額ランキングで5位につけています。運用の中軸となりうる投資信託の一つだと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました