2021-08

スポンサーリンク
カープ応援企画

主なインデックスファンドは日本で買える

 こんにちは、でんです。世界一の規模を誇る米国市場には多数の米国株価指数や全世界株価指数に連動する上場投資信託(ETF)があり、有名なファンドは大型企業クラスの時価総額を誇ります。信託報酬は年0.10%を切るファンドも多いです。かつては日...
株式投資の心構え

理論と現実

 こんにちは、でんです。インデックスファンドへの投資方法を考えた場合、理論的には一括投資が有利ですが、多くの人には積み立て投資の方が向いていると記してきました。事実、筆者も積み立て投資を中心に一括投資と併用しています。今回は前回書ききれな...
株式投資の心構え

一括と積み立て

 こんにちは、でんです。米国株や全世界株のインデックスファンドへの長期投資をしていく上で、一括投資と積み立て投資のどちらがいいのでしょうか。インデックスファンドを勧めている投信ブロガーやプロの間でも意見が分かれるところです。筆者は「理論的...
スポンサーリンク
株式投資の心構え

たまに思い出すぐらいで

 こんにちは、でんです。毎日ブログを更新するために米国市場を中心に確認しています。自分の投資先の上げ下げを見るためでなく、完全にブログのネタ探しのためです。米国市場がメーンの理由は、米国S&P500指数の値動きや米国長期債(10年...
株式投資の心構え

FRB議長の講演がありますが…

 こんにちは、でんです。きょう8月27日午後11時(日本時間)に、ジャクソンホール会議で米連邦制度準備理事会(FRB)のパウエル議長が講演します。世界中の機関投資家や個人投資家が量的緩和の段階的縮小(テーパリング)にどの程度言及するかが注...
株式投資の心構え

体に優しいインデックス投資

 こんにちは、でんです。米国株や全世界株のインデックスファンドへの投資は銘柄分析の手間がかかりません。さらに、口座引き落としなどの自動化してしまえば、リバランス時以外することはなくなります。日々相場に張り付くことを余儀なくされるデイトレー...
株式投資の心構え

SBIVTI、純資産総額200億円突破

 こんにちは、でんです。全米株価指数に連動するSBI・V・全米株式インデックス・ファンド(SBIVTI)の純資産総額が8月24日、200億円を突破しました。今年6月29日に設定された投資信託ですので、2カ月足らずで200億円に達したことに...
株式投資の心構え

暴落や調整を受け入れる

 こんにちは、でんです。先週は新型コロナウイルスの変異種の感染拡大による株式市場の調整が米国を除く多くの国でありました。日本ではトヨタ自動車の1カ月減産報道がさらに株価の重しになりました。しかし、この程度の調整は全くもって正常です。調整は...
株式投資の心構え

つみたてNISA、3年半で最大50%プラス

 こんにちは、でんです。積み立て型少額投資非課税制度(つみたてNISA)は制度開始から3年半余りとなりました。7月末時点の元本140万円に対する含み益は最大70万円で、50%のプラスとなりました。トップの楽天・全米株式インデックス・ファン...
株式投資の心構え

市場に残り続ける

 こんにちは、でんです。最近、米国株や全世界株の下落を予想するアナリストやインフルエンサーがいます。事実、日経平均や東証株価指数(TOPIX)は新型コロナ感染拡大による不透明感や「トヨタショック」で年初来安値付近にまで下落しました。米国の...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました