2021-09

スポンサーリンク
株式投資の心構え

米国に債務不履行危機?

 こんにちは、でんです。米国のイエレン財務長官は28日、上院での議会証言で連邦政府の債務上限問題への対応が遅れると10月18日以降に資金が尽きると指摘した上で「デフォルト(債務不履行)になれば経済の壊滅的な事態になる」と警告しました。債務...
株式投資の心構え

米国市場下落ですが…

 こんにちは、でんです。29日の米国市場はニューヨーク現地時間午後0時半現在、S&P500指数が1.9%安、NASDAQ100指数が2.6%安、ダウ平均が1.5%安付近で推移しています。米10年債利回り(長期金利)が引き続き上昇...
株式投資の心構え

米長期金利上昇ですが…

 こんにちは、でんです。米国の10年国債利回り(米10年債利回り、米長期金利)が上昇しています。今年春から下落傾向でしたが、今月下旬から上昇に転じ1.5%近くにまで迫っています。米連邦準備理事会(FRB)による早期の利上げ観測が強まったと...
スポンサーリンク
株式投資の心構え

つみたてNISAでの投信は

 こんにちは、でんです。25日付日経新聞朝刊に積み立て型少額投資非課税制度(つみたてNISA)で運用する投資信託の選び方を紹介する記事が掲載されました。信託報酬の安いインデックス型の米国株や先進国株などの投資信託で運用するのが有効だとする...
株式投資の心構え

リバランス不要のファンド

 こんにちは、でんです。前回は株式と債券、あるいは株式間のリバランスについて考えました。このブログを読んで下さっている読者の中には「リバランス不要のファンドはないのかな」と思った方もいるかもしれません。実は原則、リバランス不要のファンドが...
株式投資の心構え

リバランスは大らかに

 こんにちは、でんです。広く分散された株式や債券のインデックスファンドへの投資は基本買い持ちを続けて問題ありません。しかし、株式と債券のバランスに加え、株式内でも先進国株と新興国株のバランスが当初の想定より崩れてくることもあります。プラス...
株式投資の心構え

恒大集団破綻危機での教訓

 こんにちは、でんです。経営破綻の危機を迎えている中国不動産大手恒大集団は22日、23日期日の社債利払いの実施を発表しました。ただ、今後期日を迎える社債の利払いが実行されるかどうかは不透明で予断は許さないとされています。しかし、今回の経営...
カープ応援企画

SBIVOO、純資産総額3,000億円突破

 こんにちは、でんです。SBI・V・S&P500インデックス・ファンド(SBIVOO)の純資産総額が3,000億円を突破しました。2019年9月下旬に設定されてから2年で純資産総額が3,000億円に到達したのは投資家に人気を集めて...
株式投資の心構え

GPIF、恒大集団に96億円投資ですが…

 こんにちは、でんです。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が今年3月末時点で、経営破綻が懸念されている中国不動産大手恒大集団の株式と社債に計約96億円投資していると報道されました。よく分からないで数字を見ると、国民の年金基金を破綻...
株式投資の心構え

調整相場になるかもしれませんが…

 こんにちは、でんです。20日の米国市場はS&P500指数が1.70%安、NASDAQ100指数が2.10%安と急落しました。世界各国で株価が急落しています。3連休明けとなる21日の日本市場も下落スタートになる公算大です。中国不動...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました