ITバブル

スポンサーリンク
株式投資の心構え

オルカンの実力

 こんにちは、でんです。1970年以降に全世界株価指数に20年間投資をした際の年平均リターンは7.3%でした。年平均4.5%以下の時期は全体の1割以下で、マイナスになった時期はありませんでした。21日付日経朝刊マネーのまなび面「つみたてN...
株式投資の心構え

S&P500、最高値更新

 こんにちは、でんです。6日から10日の各国の株式市場はおおむね好調に推移しました。世界の機関投資家が注目し、各国の株価指数に多大な影響を与える米S&P500指数は週末10日の終値で史上最高値を更新しました。新型コロナ変異ウイルス...
株式投資の心構え

暴落時の頼りになるのは…

 こんにちは、でんです。新型コロナショックや幾度の調整局面はありましたが、米国株、全世界株ともにここ10年以上好調な相場が続いています。しかし、最高値から30%~50%以上の暴落はいずれ来ます。そんな時に頼りになり、心の支えになるのが歴史...
株式投資の心構え

相場に右往左往しない

 こんにちは、でんです。ここ1、2週間の米国市場や日本市場は動きが落ち着いています。米国を代表する500社で構成するS&P500指数は緩やかな上昇で、東証株価指数(TOPIX)や日経平均はやや下落気味の横ばいです。今後、1日数%の...
株式投資の心構え

続けることが大切

 こんにちは、でんです。株式投資で大切なことは続けることです。デイトレーダーのように相場を見て売買を繰り返し続けるという意味では決してなく、低コストの米国株や全世界株のインデックスファンドへの20年以上長期投資を続けることです。積み立て投...
株式投資の心構え

株式市場、異常なし

 こんにちは、でんです。2021年3月18日の米国市場は長期金利(10年債利回り)が1.7%超にまで急騰し、S&P500指数、NASDAQ100指数、ダウ平均の主要3指数がいずれも下落しました。特にハイテク株の多いNASDAQ10...
株式投資の心構え

株式は低迷?

 こんにちは、でんです。現在、米ダウ工業株30種平均(ダウ平均)は最高値の約4割の水準で、日経平均は30年前の3分の1の安値で低迷しています。これはまぎれもない事実です。読者は「でんさん、ついに頭がおかしくなったか」「妄想の世界に入ってし...
株式投資の心構え

コロナバブル?

 こんにちは、でんです。新型コロナウイルスの感染が拡大している中、世界の株価は上昇傾向が続いています(12月以降は日本株や新興国株が特に顕著です)。そんな中、1月13日付日経新聞朝刊に「コロナバブル 過去と相似」というタイトルの記事が載っ...
株式投資の心構え

バブルと崩壊

 こんにちは。でんです。東証株価指数(TOPIX)や日経平均は堅調に推移しています。米国はS&P500指数など主要指数が上昇トレンドにあり、史上最高値圏にあります。ダウ平均が節目となる3万ドルを超えました。好調な相場に浮かれて信用取引で資...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました