クレカ積み立て

スポンサーリンク
株式投資の心構え

投信クレカ積み立て、月10万へ

こんにちは、クレジットカードで決済する投資信託積み立て投資に関し、金融庁は3月中にも内閣府令を改正し、実質的な投資上限を月5万円から10万円に引き上げます。複数の新聞社が報じました。朝日新聞は1月から年間や月間の投資上限額が引き上げられた少...
株式投資の心構え

SBI証券の新NISA投信積立は11月19日から

こんにちは、2024年から始まる新少額投資非課税制度(新NISA)で、SBI証券は11月19日から投資信託積み立て設定の受け付けを開始します。①現行のつみたてNISAや一般NISA口座がSBI証券にあれば自動で新NISA口座に引き継ぎ②現行...
株式投資の心構え

投信クレカ積み立て上限10万円へ

こんにちは、2024年1月から始まる新少額投資非課税制度(新NISA)の1月当たりのつみたて枠上限額拡大に対応するため、クレジットカードでの投資信託積み立て上限額を現行の実質5万円から10万円に倍増します。日経電子版が25日夜に報じ、26日...
株式投資の心構え

ドコモ、マネックス証券を子会社化

NTTドコモ(ドコモ)は4日、証券業に参入すると発表しました。マネックスグループ(マネックスG)と共同出資会社を作り、傘下にマネックス証券を置きます。ドコモの出資額は500億円で、マネックス証券はドコモの子会社になります。日経など国内外の新...
株式投資の心構え

毎月と毎日積み立てに大差なし

こんにちは、給与所得など毎月の収入から投資信託に積み立てていく場合、毎月積み立て投資が主流です。積み立て型少額投資非課税制度(つみたてNISA)や個人型確定拠出年金(iDeCo)、インターネット証券会社の投資信託クレジットカード積み立てサー...
スポンサーリンク