スポンサーリンク
株式投資の心構え

インデックス指数全世界株式編

こんにちは、でんです。全世界株式のインデックスファンドへの投資は基本かつ王道です。数年前までは全世界株式の投資信託は割高で先進国、新興国、日本(日本を入れるかは好み)の各インデックス投資信託を組み合わせて投資をするしか事実上選択肢がありませ...
株式投資の心構え

株価指数米国編

こんにちは。でんです。当ブログでは米国株や全世界株のインデックスファンドへの長期、分散、積み立て投資を繰り返し勧めています。用語解説などで主な株価指数を端的に説明しましたが、日本で投資できる主要な株価指数と連動するおすすめの投資信託を紹介し...
株式投資の心構え

投資は納得してから

こんにちは、でんです。当ブログは一貫して、株式への長期、分散、つみたて投資を勧めています。投資対象の中心として米国株や全世界株のインデックス投資信託を挙げ、これらの投資と相性が抜群の少額投資非課税制度のつみたて型(つみたてNISA)、個人型...
スポンサーリンク
株式投資の心構え

iDeCo後編

こんにちは、でんです。今回のブログは個人型確定拠出年金(iDeCo、イデコ)の後編です。運用方針や少額投資非課税制度のつみたてNISAとの比較を取り上げます。iDeCoのメリットがないとされる専業主婦(夫)のケースも考察したいと思います。よ...
株式投資の心構え

iDeCo前編

こんにちは、でんです。長期、分散、積み立て投資を支える国の税制優遇制度は、少額投資非課税制度(NISA)に加え、個人型確定拠出年金(iDeCo、イデコ)があります。iDeCoは老後に備え自分で年金を積み立てる制度です。今回は前編です。 iD...
まとめ

つみたてNISA

こんにちは、でんです。これまでに株式の長期、分散、積み立て投資のメリットを説明してきました。特に老後への備えなどを想定した長期の資産形成には少額投資非課税制度のつみたてNISA、個人型確定拠出年金(iDeCo)を勧めます。今回はつみたてNI...
株式投資の心構え

積み立て投資

こんにちは。でんです。投資信託を買い付けるのに相性がよいのは積み立て投資です。配当益や分配金、売却益が非課税または優遇される国の少額投資非課税制度のつみたてNISAや個人型確定拠出年金(iDeCo)でも、毎月積み立て投資を勧めています。 下...
まとめ

投資信託

こんにちは、でんです。全世界株式の投資信託は世界中の株式が詰まっています。アップルやマイクロソフト、コカ・コーラ、P&G、ネスレ、ユニリーバ、トヨタなどの各国を代表する様々な優良企業に幅広く手軽に投資できるのが魅力です。楽天証券やSBI証券...
株式投資の心構え

株式の優位性

こんにちは。でんです。株式は債券などの資産と比べ、短期的な値動きが大きいです。しかし、長期的には米国株を例にすれば、インフレ調整後で年7%程度の上昇をしてきました。 長期の視点が大切 1年で半分以下になっても…実質トータルリターン自分を見つ...
株式投資の心構え

生活防衛資金

株式投資を始める際、生活防衛資金は絶対に確保すべきです。現金をほとんど、または全額投資に回すやり方は生活していく上で現金が必要になった場合にその都度、資産の売却を迫られます。売買が多くなった結果、多くの税金や手数料を払う恐れが出てきます。加...
スポンサーリンク