新型コロナ

スポンサーリンク
株式投資の心構え

円安は悪!?

 こんにちは、でんです。政策金利の利上げが始まった米国と低金利水準が続く日本の金利差が意識され、ドル円レートの円安傾向が続いています。20日午前4時現在、1ドル128円70銭台にまで円安が進みました。新聞やテレビは「円安によって輸入品価格...
株式投資の心構え

米、ゼロ金利解除

 こんにちは、でんです。米連邦準備理事会(FRB)は16日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で短期金利の指標であるフェデラルファンド金利(政策金利)の誘導目標を年0.25~0.50%に引き上げると発表しました。新型コロナウイルス感染拡大に...
株式投資の心構え

多分好転するかな

 こんにちは、でんです。昨日のボヤキ記事を多くの人に見ていただき、大変恐縮です。あり得ないぐらい不運続きでしたが、不運による問題は周囲の助けや状況の好転により、最悪の事態は避けられそうです。本当に感謝しかありません。感謝の気持ちを忘れずに...
スポンサーリンク
株式投資の心構え

下落相場への心の備え

 こんにちは、でんです。米10年債利回り(長期金利)上昇やウクライナ情勢緊迫化に伴い、先週末から一部の業種や銘柄を除き多くの国の株式が急落しています。ウクライナ情勢は入って来る情報が二転三転しており、状況によっては弱気相場やあるいは暴落に...
株式投資の心構え

一時的な株価下落は気にしないで

 こんにちは、でんです。ウクライナ情勢が緊迫化し、いつロシアとウクライナが戦闘状態に入るかは分かりません。そんな中、11日のS&P500指数は前日比1.9%安と売り込まれました。「3連休」明けの東証は一部の銘柄を除き大幅安が予想さ...
株式投資の心構え

FOMC後に株価下落でも…

 こんにちは、でんです。米連邦準備理事会(FRB)は26日の米連邦公開市場委員会(FOMC)の会合後、声明文で政策金利を「間もなく引き上げるのが適切だ」と表明しました。次回3月の会合で利上げの決定を示唆した内容です。日経電子版などが報じま...
受験生応援

本番一発目、力発揮を

 こんにちは、でんです。1月15、16の両日、大学入学共通テストが行われます。多くの大学受験生にとって今季初めての本番の試験です。新型コロナウイルス感染対策に神経を使いながら努力を続けてきた皆様に心より敬意を表します。重ねてきた努力をし...
株式投資の心構え

世界の時価総額119兆ドル

 こんにちは、でんです。2021年末の世界の時価総額は約119兆ドルで、1年間で約18兆ドル増加しました。1年で18%程度上昇しており、2021年は世界的な株高の年だったということです。12月31日付の日経新聞朝刊で報じられました。米国や...
株式投資の心構え

オルカン純資産4,000億円突破

 こんにちは、でんです。全世界株価指数に連動する低コストのインデックス型投資信託eMAXIS Slim 全世界株式(オルカン)の純資産総額が4,000億円を突破しました。1本で世界中の85%の株式を時価総額通りに保有できる国際分散投資の...
株式投資の心構え

株式市場は大丈夫、冷静に

 こんにちは、でんです。世界中の機関投資家が指標にしている米S&P500指数は米東部時間20日午後1時過ぎ、前日終値比1.7%程度下落しています。ハイテク株や景気敏感株を中心に幅広い銘柄で売られています。日経電子版によると、新型コ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました