マルキール

スポンサーリンク
ミニ書評

インデックス投資は勝者のゲーム(ミニ書評③)

 こんにちは、でんです。筆者の文庫にある株式投資をはじめとする様々な本のミニ書評を不定期で紹介します。第3回目は「インデックス投資は勝者のゲーム」です。著者は米資産運用会社バンガード社を立ち上げ、インデックスファンドの父と知られているジョ...
株式投資の心構え

下落相場への心の備え

 こんにちは、でんです。米10年債利回り(長期金利)上昇やウクライナ情勢緊迫化に伴い、先週末から一部の業種や銘柄を除き多くの国の株式が急落しています。ウクライナ情勢は入って来る情報が二転三転しており、状況によっては弱気相場やあるいは暴落に...
株式投資の心構え

投資方針を明確に

 こんにちは、でんです。株式投資を続けていく上で大切なことは投資方針を明確にすることです。老後に備えて数十年スパンなのか、住宅取得を目指した数年から十年未満のスパンなのかなど投資方針の違いによっては取り得る資産配分や戦略は当然変わってきま...
スポンサーリンク
株式投資の心構え

年末年始に優良本はいかが

 こんにちは、でんです。年末年始は家族や友人と過ごしたり、箱根駅伝や大学ラグビーを見たりするのもいい過ごし方ですが、読書をするのにもいいタイミングかもしれません。今回は株式投資をしていく上で、初心者にも分かりやすい良書を紹介していきます。...
株式投資の心構え

S&P500、68回目の最高値更新

 こんにちは、でんです。世界の機関投資家が指標としている米国S&P500指数は23日の終値で2週間ぶりに史上最高値を更新しました。日経新聞電子版などによると、更新は今年68回目です。1928年以降では1995年の77回に次ぐ史上2...
株式投資の心構え

最適なインデックス投資入門本

 こんにちは、でんです。日本のインデックス投資のパイオニアで著名投信ブロガーの水瀬ケンイチ氏から自身の新書「マンガお金は寝かせて増やしなさい」をご恵贈いただきました。投信ブログを開設して1年余りの若輩者に雲の上の大先輩からこんな良書をいた...
株式投資の心構え

Slim除く日本、1,000億円突破!

 こんにちは、でんです。日本株式を除く全世界株式に投資ができる低コストインデックスファンドeMAXIS Slim 全世界株式(Slim除く日本)の純資産総額が11日、1,000億円を突破しました。Slimシリーズは純資産総額に応じて段階的...
株式投資の心構え

FRB、量的緩和縮小決定

 こんにちは、でんです。日本時間4日未明、米連邦準備理事会(FRB)が米国債などの資産を購入する量的緩和の縮小(テーパリング)を月内に開始すると決めました。資産購入の月額を150億ドルずつ減らします。しかし、全世界株や米国株、先進国株のイ...
株式投資の心構え

注意が必要な「全世界株」

 こんにちは、でんです。世界の時価総額通りに投資する低コストの全世界株インデックスファンドは当ブログでも繰り返し、株式投資の基本かつ王道だと申し上げてきました。しかし、全世界株インデックスファンドの中には基本から大きく外れてしまうタイプの...
ミニ書評

お金は寝かせて増やしなさい(ミニ書評①)

 こんにちは、でんです。筆者の文庫にある株式投資をはじめとする様々な本のミニ書評を不定期で紹介します。気軽に読んでいただくため、文字数は数百字から1,000字程度に抑える方針です。第1回目は日本のインデックスファンド投資のパイオニアで著名...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました