年金

スポンサーリンク
株式投資の心構え

国民年金65歳まで納付案、実は…

 こんにちは、10月の厚労省の社会保障審議会年金部会で、「65歳まで国民年金保険料を納める」という改革案が議題の一つとして紹介され、「5年の負担増」などと報道されました。世論はおおむね批判的でした。確かに年金支給の財源が賦課方式(現役世代...
時事問題

GPIFの累積収益99兆9,567億円

 こんにちは、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は4日、2022年度第2四半期の運用成績をを発表しました。今期の収益率はマイナス0.88%、収益額はマイナス1兆7,220億円(うち利子・配当収入はプラス7,139億円)でした。2...
株式投資の心構え

公的年金は繰り下げ受給が基本戦略

 こんにちは、2022年4月から公的年金と個人型確定拠出年金(iDeCo)の受給開始時期は60歳から75歳到達時と開始時期の幅が後ろに5年延びました。①公的年金もiDeCoを75歳から受給②公的年金は75歳から受給しiDeCoは敢えて早く...
スポンサーリンク
時事問題

GPIF、累積収益額101兆円超

 こんにちは、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は4日、2022年度第1四半期の運用成績を公開しました。期間の収益率はマイナス1.91%、収益額はマイナス3兆7,501億円(うち利子・配当収入はプラス1兆2,446億円)でした。2...
株式投資の心構え

年金基金をベンチャーに!?

 こんにちは、でんです。岸田文雄首相は12日、新しい資本主義実現会議の席上、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)と個人の長期運用資金を新興企業投資会社(ベンチャーキャピタル、VC)や新興企業(スタートアップ)に循環させる流れをつくり...
株式投資の心構え

勤務先の株は買うべき!?

 こんにちは、でんです。社会人生活が始まり緊張の連続だと思います。今回は上場企業に入社した方を想定した記事ですが、リスク分散の基本的な考え方につながる話ですのでぜひ読んでほしいです。上場企業に入社すると従業員持株会に加入して勤務先の株の購...
株式投資の心構え

企業型DCの考え方

 こんにちは、でんです。1日に新社会人となられた皆様、おめでとうございます。新生活で不安と期待が織り交じった気持ちだと思います。無理せず、こつこつと一つ一つ仕事を覚えていけば大抵大丈夫です。皆様の前途を期待しています。さて、公的年金に加え...
株式投資の心構え

GPIF、累積収益107兆6,319億円

 こんにちは、でんです。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は4日、2021年度第3四半期の運用成績を公開しました。期間の収益率は2.81%、収益額は5兆4,372億円(利子・配当収入9,187億円)でした。2001年度の市場運用開...
株式投資の心構え

金融所得課税強化に反対意見送付

 こんにちは、でんです。岸田文雄首相が導入を目指している金融所得課税強化に反対の意見を首相官邸に送付しました。格差是正につながらない上に国民の投資意欲をそぎ、日本経済や年金運用への悪影響を及ぼす可能性が極めて高い金融所得課税強化を実施する...
株式投資の心構え

GPIF、適切な運用続く

   こんにちは、でんです。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が2021年度第2四半期の運用成績を公開しました。期間の収益率は0.98%、収益額は1兆8,763億円(利子・配当収入6,230億円)でした。2001年度の市場運...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました