政府税調

スポンサーリンク
時事問題

非課税投資枠も無期限に

 こんにちは、自民税調は13日午前に開いた幹部会で、少額投資非課税制度(NISA)の恒久化、非課税保有期間の無期限化、つみたてNISAの生涯投資上限額1,800万円、つみたてNISAと一般NISAの後継制度となる成長投資枠(仮称)の合計年...
株式投資の心構え

つみたてNISA、非課税無期限化へ

 こんにちは、政府・与党は2023年度税制改正で、投資信託などの運用益を非課税にする少額投資非課税制度(NISA)を巡り、つみたてNISAの非課税保有期間を現行の20年から無期限とする検討に入りました。年40万円の投資上限を引き上げる案も...
株式投資の心構え

退職所得控除改悪かどうかは分からない

 こんにちは、政府の税制調査会(政府税調)は18日の総務会で委員から「退職所得控除は勤続年数で差を設けず一律にすべき」と意見が出たと日経電子版が報じ、ツイッターなどの交流サイト(SNS)でトレンド入りしました。「退職金増税」「iDeCo増...
株式投資の心構え

退職所得控除「勤続年数と関係なく一律」の意見

 こんにちは、政府の税制調査会(政府税調)は18日の総務会で、委員から「退職所得控除は勤続年数で差を設けず一律にすべき」と意見が出ました。日経電子版が報じました。現行の退職所得控除は終身雇用制度を前提としており、勤続20年以下は「40万円...
株式投資の心構え

NISA拡充議論開始

 こんにちは、金融庁が2023年度税制改正要望に盛り込んだ少額投資非課税制度(NISA)拡充の議論が10月4日、政府税制調査会(政府税調)で始まりました。NISA拡充の一番のキモはNISA制度の恒久化(投資開始年の恒久化)と非課税保有期間...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました